共通点

2014年5月12日 美容

脂肪吸引の線

美容外科で行われる脂肪溶解注射と、脂肪吸引はいくつかの共通点があるものとなっています。
共通しているものとしてまず挙げられるのが、部分痩せが出来るという点になります。…

Read More

施術

2014年5月12日 美容

脂肪がつかめる

■脂肪溶解注射
脂肪溶解注射は、注射を使用して脂肪を溶かしていくため、傷跡も残ることなく体に優しい治療内容となっています。
脂肪溶解注射を受けるにはまず、問い合わせからはじめていきます。
電話またはメールにてクリニックに問い合わせをし、予約をしていきます。予約が完了したら、実際に美容外科まで足を運び、受付を行っていきます。
受付では、脂肪に対する悩みや脂肪溶解注射に対する疑問などを話していき、この治療に対する悩みなどを解消させていきます。
受付が済んだら、担当専門医とのカウンセリングを行っていきます。担当医師が手術法や手術内容、手術を行う部位のシュミレーションなどを患者さんに説明していきます。
また、術後のアフターケアについてもこのカウンセリングで説明していきます。術後のボディライン、お顔などの全体的なバランスについて詳しく説明をしていきます。
カウンセリングが済んだら、手術申し込みを行っていきます。その際に脂肪溶解注射を行うにあたっての注意事項などの確認をしていきます。申し込みには認印が必要となります。未成年の場合は両親の同意書が必要です。
そして、手術前に手術料金を支払います。お支払い方法は美容外科ごとに異なりますが、現金払い、ローン払い、各種クレジットカードなどでお支払いしていきます。…

Read More

注意点

2014年5月12日 美容

肉をつままれている

美容外科で行われる脂肪溶解注射や脂肪吸引は、短期間で理想のボディラインを作る事ができる痩身エステとなっていますが、いくつかの注意点が必要となります。
まず、脂肪溶解注射の場合、注射での治療となるので、一回打ってすぐに効果が出るというわけではないものとなっています。
効果が出ないからといって、1回打ってすぐにまた注射を打つという行為をしてしまうと、かえって体に大きな負担をかけてしまう結果となります。
ある程度一定の期間を置いてから徐々に脂肪を溶かしていく必要があります。
また、脂肪溶解注射では副作用として、注射を打った後数日痛みが残る場合があります。
個人差によって、痛みの度合いが異なりますが、我慢できない痛みの場合は、すぐに担当医に相談して処置を受ける必要があります。
脂肪溶解注射は、メスのいらない治療法として多くの女性に利用されていますが、脂肪吸引のように一回で大きな効果は得られないのでゆっくり確実に脂肪を落としていくことが重要なポイントとなります。…

Read More